日本列島を縦断する各種の陸路交通網は、モータリゼーションの発展とともに現在では完全に飽和状態にあります。その結果、物流のトレンドは、輸送コスト が安く、さらに環境にもやさしい海上輸送へと軸足を移しています。それが、いわゆる「海上輸送へのモーダルシフト」と呼ばれるもの。私たち大王海運は多様なルートを確保し、お客様企業の高まるニーズにお応えしています。
輸送能力
船名 シャーシ 乗用車
第一はる丸 100台 250台
第二はる丸 100台 250台
第三はる丸 100台 250台
使用岸壁
千葉
(千葉港)
大阪
(泉大津港)
岡山
(宇野港)
四国中央市
(三島・川之江港)
出洲埠頭C号岸壁 助松7号岸壁 宇野港田井地区 村松1~6号
陸上輸送との連携においては、各種トレーラーを用意しお客様企業の輸送ニーズにお応えします。
20トン積み12mシャーシ(平ボディ) 36トン積み高床トレーラー 20トン積み12mウィング
24トン積み低床トレーラー
車両輸送においては、普通乗用車はもちろん、二輪車から特殊車両まで万全の体制で対応します。
建設機械 タンクローリー 伊予三島スバル新車モータープール